2017年2月3日金曜日

おっきな鬼だァ~!英語イマージョン全員で楽しんだ??

今日は節分!節分といえば「マ・メ・マ・キ」 英語イマージョン全員で豆まきを楽しみました!

鬼を追い払うには元気でなくちゃ!おやつを頂いて豆まきに備えます!楽しそうです!!これから現れる鬼のことも知らずに…


英語イマージョンのお友だちが全員揃いました!!

年少保育者は「◯◯ちゃん5個食べましょう」「△△さん、4つ食べましょう!」と袋入りの豆をわたしながら伝えています。「年の数食べるんじゃないの?年少さんだから4個か3個じゃない?」と聞くと「年の数の豆を食べるというのと、年の数より一つ多い(数え年)豆を食べるという事がありますと、お話しました。みなさんはたくさん食べたいので、一つ多く食べちゃいましょう!と言っちゃいました!」子どもたちは年よりひとつ多い豆がいただけるのでうれしい!鬼退治の前にポリポリ!これから現れる鬼のことも知らずに…

いよいよ、鬼の登場!初等学校の6年生が鬼役に…追いかけて…追いかけて…6年生鬼に豆をいっぱいぶつけます!6年生鬼は走ります!走ります!6年生の皆さん、ありがとう!!これで「終わり?」イイエ!!

本物の大きな鬼が太鼓の音とともに登場!!それまで6年生鬼と楽しんでいたハッピーな幼稚園のお友だち!悲鳴とともに園庭の東側に一目散!みんな固まります!!

見たことないけどきっと…鬼は本物?おっきい!動きも速い!顔は今までに見たことがないほどコワイ!鬼が動くと子どもは後ろへ…あっという間の出来事!

怖くて保育者から離れられないお友だち!二人の保育者に抱っこされているのに、いつまでもしがみついて…保育者も心配そうです!!

保育者の周りにかたまって…鬼が逃げた方角を呆然と眺めています!かたまっていないと怖くて、怖くて…

鬼が大暴れの写真がとれなかったので、鬼を追いかけ記念写真?を1枚!コワイ鬼でしょう?この鬼が幼稚園の子どもたちの中で大暴れ!こんな鬼初めて!笑っていられない怖さ!

降園する時、ヒイラギの枝を持っているお友だちに「今日の鬼、怖かったねぇ~?」すると、「ヒイラギを持ってきたから、あの鬼は早く逃げていったんじゃない?ヒイラギのお陰だね!」と嬉しそうにヒイラギを見せてくれました!節分の意味や豆まきの意味、それにまつわるお話も子どもたちはしっかり吸収しているのでしょう!餅つきに続いて日本の行事をまた一つ楽しみました!!
初等学校の6年生。そして大きな鬼さん!「ゴキョウリョク アリガトウ ゴザイマシタ!」