2020年4月28日火曜日

春ですね!

いつもだったら幼稚園はたくさんの笑い声とちょっぴりの泣き声(!?)であふれているのに、今年は本当にさみしい4月です。園庭のパンダさんも元気がありません・・・
そんな幼稚園にも春はちゃんとやってきています。ペチュニアの花が咲いています。
先日千恵美先生が職員が明るい気持ちになるように、そしていつでも子どもたちを
明るく迎えられるように。とお花を植えてくださいました。

クリスマスローズも元気に咲いていますよ。
 園庭南側にも小さなかわいらしいお花が・・・白い小さな花は「はなかんざし」です。

 翻訳・通訳を担当してくださっている湯本さんが園内のいろいろな場所に週初めには必ずお花を飾ってくださっています。
こちらは「モッコウバラ」。ご自宅のお庭で「3年目にしてやっと咲いたのよ~!」と、幼稚園にも春のおすそ分け。
 階段にも・・・忙しく昇り降りしている職員ですが、心が癒されます。
 トイレにも・・・
エントランスにも春のお花が咲き誇っています。紫色のお花は「バビアナ」。
毎年きれいな花を咲かせてくれます。
 チューリップが咲き終わったので、マリーゴールドを植えました。
子どもたちが来るまでに株がどんどん増えて、大きくなっていることでしょう!